泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・サイバトロン ダイノボット指揮官グリムロックTOP > 戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー > ・サイバトロン ダイノボット指揮官グリムロック

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・サイバトロン ダイノボット指揮官グリムロック   2012.05.25

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
 恐竜型トランスフォーマー、ダイノボットのリーダー・グリムロックです。ホイルジャクが化石を分析して開発したトランスフォーマーで、知能はやや低い。
「オレ、グリムロック」という台詞が印象的です。
GRIMLOCK1.jpg
 当時の解釈のティラノサウルスなので尻尾が地面についています。時代を感じますね。
 劇中では見た目の通り、パワフルな活躍が目立ちました。ただ、知能が低いためにサイバトロンの言うことを聞かなかったりすることもあり、見ていてハラハラすることも多かったです。

GRIMLOCK2.jpg
 これだけだとロボットモードの姿は想像できませんね~。

GRIMLOCK3.jpg
 ロボットモード。胸部のパネルの移動がこのトランスフォームの見所の一つではないでしょうか。肩が外側に開いてくれたらもうちょっとかっこよく経たせられるのですが、当時はこれが精一杯だったんしょうね。にしても頭、ちっちゃいな~。

GRIMLOCK4.jpg
 恐竜モードの頭部は後ろに倒れてフード状に。ちょっと重心が後ろにあるので、平らなところでないと立たせづらい・・・。
 なんにしても、劇中での活躍の印象も強いグリムロック。いまだに持っている人も多いんじゃないでしょうか。

COMMENT

こっちにも来ちゃいました☆

プラモデルはダン戦ぐらいしか知らないのでここでしっかり勉強します!

2012.05.25 | URL | 狩yaya #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)

 恐竜型トランスフォーマー、ダイノボットのリーダー・グリムロックです。ホイルジャクが化石を分析して開発したトランスフォーマーで、知能はやや低い。「オレ、グリムロック」と...

まとめwoネタ速neo | 2012.05.25
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。