泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・HG1/100ガンダムヘビーアームズカスタムTOP > 1/100 > ・HG1/100ガンダムヘビーアームズカスタム

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・HG1/100ガンダムヘビーアームズカスタム   2012.05.21

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用
 MGでもEWアーリー版がキット化しましたが、HGシリーズだってコストパフォーマンス負けてませんよ~! とはいっても、MGと比べてしまうと継ぎ目が多く、継ぎ目消し作業に少々疲れました。
 スタイルは今の目で見ても充分格好良いですね。フェイスパーツはピエロフェイスとガンダムフェイスを差し替えることもできますが、今回はピエロフェイスで撮影しています。
heavyarms-custam1.jpg


heavyarms-custam2.jpg
 TV版とは随分とカラーリングが異なっていますが、一目でヘビーアームズとわかるこのデザイン。いいっすね~。

heavyarms-custam3.jpg
 腕に装備していたダブルビームガトリングはバックパックのマウントラックに接続可能です。

heavyarms-custam4.jpg
 ガトリングをマウントした状態だと、キャノン系の機体にも見えますね。

heavyarms-custam5.jpg
 フロントスカートのミサイルハッチ以外はほとんど開閉可能。ハッチフルオープンもこんな感じで再現可能です。

 目立つギミック等はありませんが、MGの半分程度の値段でこのかっこよさなら全然気になりません。旧キットも侮れませんよ。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)

 MGでもEWアーリー版がキット化しましたが、HGシリーズだってコストパフォーマンス負けてませんよ~! とはいっても、MGと比べてしまうと継ぎ目が多く、継ぎ目消し作業に少々疲れま

まとめwoネタ速neo | 2012.05.21
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。