泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・HGUC 1/144 メタスTOP > 1/144 > ・HGUC 1/144 メタス

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・HGUC 1/144 メタス   2011.11.18

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用
 まだエアブラシ導入前の昔の作品で見苦しいところもありますが、撮影しなおしたので改めてメタスです。
metuth1.jpg

「Zガンダム」登場メカの中でもトップクラスに好きな機体なのですが、みんなには冗談のように扱われてしまうのが少々心外でございます。
metuth3.jpg

 メタスの一番の見せ場はMA形態です。MS形態よりもこちらの方が大好きです。
metuth5.jpg
 前腕の変形には手首を取り外す必要があるためポリパーツがむき出しになってしまうのが難点。カバーパーツでもこしらえたほうが良いですね。
 鋭く突き出たノーズ部分から緩やかな曲線でバーニアブロックつながるセンター部分のラインが良いですね~。両肩が変形した部分なんかはオートバイのカウルなんかを連想してしまいます。

metuth6.jpg
 横から見ればこの機体の美しさがわかるでしょう。肩アーマーから脹脛のアーマーにつながる部分もシャープで素敵です。MA形態においては脹脛からのフレームが少々目に付いてしまいますが、気になるのはそれくらいでしょうか。まぁ設定通りなんですけどね。

metuth7.jpg
 脚部横の装甲はMA形態では閉じるのが正解のようです。失礼しました。

metuth4.jpg
 主武装は両腕に固定されたアームビームガンと脚部にマウントしてあるビームサーベルのみ。可変試作機ですからね、主力というよりは支援機的な立ち位置で運用されていたのでしょう。

metuth8.jpg
 劇場版の「新訳Zガンダム」では駐機状態が披露されました。こういうMAだといわれても通用しそうですね。

 この機体はもう一度リベンジして製作したいMSの一つです。いつかはきっと、再チャレンジしてみようと思います。
 

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。