泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・ゴールドライタンTOP > ノンスケール > ・ゴールドライタン

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・ゴールドライタン   2011.11.12

 ある意味僕の親友、ゴールドライタンです。2011年初夏に行われた第10回BNプラモコンペでお披露目してからようやく撮影をしました。
GOLD1.jpg
 イメージは「レインボーロード」を通った後のゴールドライタン。バンダイさんより発売していたキットをベースにMGガンダムver1.5のパーツなどを使い、プロポーションや可動を増やしてみました。極力キットのパーツを使うということも目標に入れて製作しています。
 脛部はキットのものを切断してプラ版で延長。内部にはMGガンダムのフレームを埋め込んであります。(太腿はガンダムのまま)

GOLD2.jpg
 キットでは変形の都合でふくらはぎ部分は太腿が収納できるようにスカスカになっているため、延長した脚部に合わせてプラ版で塞ぎました。
 足首にもガンダムの内部パーツを埋め込み、ボールジョイント接続となっています。ボディはキットのものをそのまま使用です。

「さぁ! 来いっ!」
GOLD3.jpg
 イバルダ大王たちの繰り出すメカとの戦闘開始の時のポーズのつもりです。ゴールドライタンは手持ちの武器は一切無く、徒手空拳で戦います。ボディの前部下半分のパネルは接着していないので、こんな風に多少太腿が干渉しても開いて逃がすことが出来ます。あまり開くと過去悪いですけど・・・。だって中は・・・。
GOLD6.jpg
 こんなですから・・・。

「とぉあっ!!」
GOLD4.jpg
 正拳突き!! 本当は手刀で敵の心臓部に手首を突っ込み、心臓を引きずり出すんですが手刀パーツがないので。


「ふんぬっ!!」

GOLD5.jpg
 引きずり出した心臓をグシャっと潰して敵のメカを倒します。最終話近くでは自分の体を切り裂かれて内部のメカを引きずり出されて足りもしていました・・・。
 腕部は主にガンダムのまま。肩の四角い部分はMGザクⅡのものを加工したものです。

GOLD7.jpg
 膝はMGの可動範囲が活きているのでここまで曲がります。

「あり?」
GOLD8.jpg
 人間の相棒、ヒロくんのテストを見て「ここの問題間違ってるよ!」と答えを教えてあげたのに、その後答案を見た先生が「ここ間違ってるぞ?」と指摘した際、こんなことを言っていたような記憶が。

GOLD9.jpg
 キットのパッケージ。キットを完成させたときのイメージはほぼこのままです。違い、判っていただけましたでしょうか。

 ゴールドライタンには並々ならぬ思い入れがあるので、エンディングテーマのイメージイラストを実写で再現したいなとたくらんでおります。ふふふふ。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。