泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・1/144 ガンダムサンダーボルトTOP > 1/144 > ・1/144 ガンダムサンダーボルト

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・1/144 ガンダムサンダーボルト   2011.05.08

Thunderbolt1.jpg
 ミキシングビルドシリーズです。「SEED」系のキットを中心に、色々混ぜ込んでいますよ~。機体コンセプトは砲撃戦闘。ミサイルポッドやらキャノン砲やらを節操なく装備させてみました。
 いいんです。オリジナルだから設定なんて気にしません。

 Thunderbolt2.jpg
 肩アーマーのサイド部分の装甲はパイプスプリングで接続。キャノン砲とバックパックはボールジョイントで接続してあるので、結構自由に動かせます。

 Thunderbolt3.jpg
 下半身は「レイダーガンダム」からの流用だったかな。リアスカートには市販のバーニアパーツを接着してあります。サイドアーマーになっているのは「1/144ガンダムレオパルドデストロイ」の肩に装備されたツインビーム砲です。

Thunderbolt4.jpg
 右腕に装備しているのは「Vガンダム」の武器セットに入っていたビームバズーカと、1/100サーペントのガトリング砲の砲門部分を組み合わせたもの。プラ棒で接続しているので取り外すこともできます。

Thunderbolt5.jpg
 中々、たくましく見えるアングルじゃないですか? カラーリングも渋めに。しかし、同様なコンセプトの機体である「ヘビーアームズ」や「レオパルド」系のイメージカラーとかぶらないように配慮してみました。

Thunderbolt6.jpg
 ヘビーアームズ達のように開閉するハッチがないのが寂しかったかな。こうやってみると、後頭部付近のミサイルは頭に直撃してしまいそうですな。

 Thunderbolt7.jpg
 キャノン系の武器による集中砲火~~。の図。
 さて、どんな武器を装備しているのか上から見てみましょう。13連装ミサイルポッド、頭部バルカン砲。背部長距離キャノン砲、胸部メガ粒子砲、腕部ガトリング砲、腰部ツインビームキャノン、脚部ホーミングミサイル、以上って感じかな。

Thunderbolt8.jpg
 背部ミサイルポッドを取り外してレーダー装置を取り付ける事も可能。この辺りは「バクゥ」のパーツを流用してあります。

 Thunderbolt10.jpg
 この装備の時は背中のキャノン砲を下方に下げておくこともできます。

 Thunderbolt11.jpg
 胸部周辺の写真。いかにキットのままのパーツを流用しているのかがわかっちゃいます。ほんと「SEED」系は種類も豊富で様々な形状の部品が揃っているのでミキシングにはもってこいです。ただ、アストレイ系は個性が強すぎるので使いどころか難しい…。
 ネーミングの由来は、対地攻撃機の「A-10サンダーボルト」から。

COMMENT

はじめまして

秦さんがまさかロボット&模型好きとは知りませんでした!!
いつかディス・アストラナガンのプラモデルが出るといいですね。

2011.05.08 | URL | PM #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。