泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・HG 1/100 ガンダムレオパルトTOP > 1/100 > ・HG 1/100 ガンダムレオパルト

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・HG 1/100 ガンダムレオパルト   2009.12.28

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用
GUNDAMREOPALD1.jpg
 だいぶ前、「ガンダムX」の放映当時に制作した物です。細かい部分がまだまだ丁寧ではなかった頃ですが、キット自体はとても好きで、密かにMG化を望んでいるMSでもあります。
 左右非対称かつ、バックパック左側に設置されているインナーアームガトリングという武器が非常に特徴的です。塗装もアニメの設定に合わせて行われています。継ぎ目消しをしたのみのストレート組です。

GUNDAMREOPALD2.jpg
 全体的に武骨で逞しい体型をしています。インナーアームガトリングの曲線は萌えます。

GUNDAMREOPALD3.jpg
 唯一の格闘専用武器。ビームナイフ。右足脹脛側面のラックに取り付けられています。キットではビームの刃を付けたまま、ラックに収納できるようになっているので、ビーム刃を紛失する心配はありません。

GUNDAMREOPALD4.jpg
 膝アーマーは前方に開いてホーネットミサイルの発射状態に。もう少し開いてくれるとありがたいですね~。

GUNDAMREOPALD6.jpg
右腕のグレネードランチャーは、前方にスライドして発射形態へ。
GUNDAMREOPALD8.jpg

GUNDAMREOPALD7.jpg
 肩のミサイルハッチも開閉します。

GUNDAMREOPALD9.jpg
 インナーアームガトリングも、部品を差し替えたりすること無く左腕を収納することができます。アニメの中ではかなりフレキシブルに動かしていた武器ですが、流石にキットではこの状態からほとんど動かすことが出来ません。MG化した暁にはきっとグリグリ動くようになるに違いない!!

GUNDAMREOPALD12.jpg
 左足には追加武装のミサイルラックを取り付けることも可能。当初はキットオリジナル武装だったのが、アニメの中でもばっちり搭乗しました。

GUNDAMREOPALD14.jpg
 胸部装甲を跳ね上げれば、そこにはブレストガトリングが。それでもってこれがハッチフルオープン状態。ガンダムヘビーアームズよりも全体的にボリューム感のあるスタイルなので、とても力強い!
 各部にギミックが満載で、プレイバリューが高いこのレオパルド。重MS好きにはたまらない内容です。平成ガンダムの中でも一際かっこいいと思うのは、僕だけでしょうか?

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。