泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・MOBILE SHIP Alsvidr-アルスヴィド-TOP > ノンスケール > ・MOBILE SHIP Alsvidr-アルスヴィド-

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・MOBILE SHIP Alsvidr-アルスヴィド-   2009.09.03

 アルスヴィド右
 頂き物のジャンクパーツを中心に、宇宙戦艦を組み上げてみました。スラスターなど、一部市販パーツを使っていますが、主な部分はすべてジャンク。新たに買い足したものはありません。
 アルスヴィドとは北欧神話に登場する馬の名前で、太陽の馬車を牽いていたということです。「灼熱」「強壮」「駿足」という意味の名前でもあるそうです。

アルスヴィド左
 大きな差はありませんが、艦体後部両サイドは電撃ホビーマガジンの付録キット「プリムローズ」の部品を使っているので、左右非対称です。ちょうどプリムローズの部品の上部がMSカタパルトになります。

アルスヴィド後部
 後部から。メインスラスターはガンダムデュナメスの腰の部品。両サイドの丸いパーツはトールギスの盾。その上の部分はプロヴィデンスの肩アーマー。ほとんと無加工で使用しています。

アルスヴィド裏前
 裏返してみました。 
アルスヴィド裏後
 F.S.Sの何かの部品、ウイングゼロのマシンキャノンカバーまではわかるのですが、裏面で使用しているパーツには謎が多いです。

アルスヴィドup
 艦首には大型砲が一門と中型砲が四門。艦体上面の砲は上下に可動します。前方への火力はかなり充実しています。中型砲のうち二門はバスターライフルだしね。コロニーの一つや二つは軽い軽い。

アルスヴィド真後ろ
 最後に、イスカンダルをめざしていそうな、宇宙戦艦の後姿。
 艦橋脇のウイングパーツは、このシルエットを出すためだけに取り付けました。これが無くっても一応、戦艦には見えそうでしたけど。

 プラモデルを作っている人間なら、どうしてもジャンクパーツが貯まってくるものです。一度お宅のジャンクパーツをひっくり返してみて、こんな風に形作ってみるのも一つの楽しみ方なのかな~と、提案したいです。
 最後に、寄せ集め中の写真をもう一度。
ジャンク戦艦

 以上。ご覧頂きありがとうございました。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。