泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・1/100 フォースインパルスガンダムTOP > 1/100 > ・1/100 フォースインパルスガンダム

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・1/100 フォースインパルスガンダム   2009.04.28

 2007年製作。フォースシルエットはもちろん分離可能で、シルエットフライヤーや主要武器も付属。チェストフライヤー、レッグフライヤー、コアスプレンダーの分離合体も再現。当時としては良いキットでした。2008年にはアニメ劇中のイメージを取り込んだMGでもキット化されました。
 以前、オリジナルカラーで組み立てたことがあるですが、それは納得のいく完成品ではなかったので、改めて設定色に近い色で製作しました。

forceimpuls1.jpg
 機動性を向上させるためのフォースシルエットを装備したインパルスガンダム。フォースシルエットの翼が特徴的な形態です。劇中にも最も多く登場しました。
 細すぎずごつすぎず、シンプルでありながら非常に主人公然とした機体だと思います。

forceimpuls2.jpg
 指は全て固定。MA-BAR72高エネルギービームライフルのサイト画が可動式。

少し横から。
forceimpuls3.jpg
 シールドの展開は、差し替えで再現。接続部分がプラなので、あまり何度も差し替えをするとへたってしまいます。
 横顔もなかなか精悍。脚部の脹脛から脛にかけてのラインがとても好きです。
 これって足フェチ?

「インパルスガンダム
forceimpuls4.jpg
 シルエット装備前の状態です。僕はこの形態がシンプルで一番好きです。ガンダムらしく、それでいて各パーツ形状は新しい、ナイスなガンダムだと思います。

forceimpuls5.jpg
 バックパックに変形しているコアスプレンダーが見えます。背面も非常にすっきりしていて好きです。
 この写真ではシールドは収納状態にしてあります。

「チェストフライヤー」
forceimpuls6.jpg

forceimpuls8.jpg

forceimpuls7.jpg
 なんだか悔し泣きをしているようにも見えますが、戦艦ミネルバより射出される際のインパルスガンダムの上半身です。これがRX-78ガンダムでいうAパーツにあたります。コアスプレンダーから遠隔操作することも可能なようです。

「レッグフライヤー」
forceimpuls9.jpg

forceimpuls10.jpg
 同じく、射出時の下半身です。これは飛行形態とかいうよりも、下半身以外の何物でもない気がします…。

「コアスプレンダー」
forceimpuls11.jpg

forceimpuls12.jpg
 パイロットが乗り込む小型戦闘機です。コアブロックに変形してチェストフライヤー、レッグフライヤーとドッキングしてインパルスガンダムになります。
 小さいながらも完全変形を再現した点には驚きました。ただ挟み込みパーツが多いので、塗装には苦労しました。
 細かい部分の塗装は、まだまだ未熟ですね。

「シルエットフライヤー+フォースシルエット」
forceimpuls13.jpg

forceimpuls14.jpg
 シルエットパーツはこのようにシルエットフライヤーが輸送してきます。フォースインパルスガンダムが分離したパーツの中では一番まともな形状だと思います。

「最後に」
 一度作ったキットをもう再び作るためにはモチベーションを保つために、ある程度の期間が必要ですね。ちなみにこのキットは当時のマネージャーさんから頂いたものだったので、なるべく丁寧に組み上げました。


COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。