泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・ウイングガンダムゼロTOP > 1/144 > ・ウイングガンダムゼロ

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・ウイングガンダムゼロ   2013.02.11

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用
win0_1.jpg
 積みっ放しになっていた1/144ウイングガンダムゼロを、ピンポイント改修で組み上げてみました。インストの完成見本を見てもいまいち纏まりが悪い印象だったため、一部に流用パーツを使用しながらも元のキットを尊重して改造。変形はオミットして完成させています。
 wing0_2.jpg
 手足の伸長などはしていないので、全体のバランスはキットのままです。

wing0_3.jpg
 バインダーは設定通りだと派手に感じたので白一色に。厚みをおさえる改造を施したため開閉はできなくなっています。

wing0_4.jpg
 バインダーの巨大化も考えましたがバランスを崩しそうだったので基本的なサイズはキットのままです。

wing0_5.jpg
 横から見たところ。基本的なスタイルはキットのままでも悪くないはずなんですよね。

wing0_6.jpg
 上半身。頭部の角はデザインナイフなどで削りこんで小型化。フェイス部は1/144ウイングガンダムゼロカスタムから流用。その他、形状はキットのままです。
 腰のフロントアーマーは本体から離れすぎているため、接続位置を調整。例によって形状はいじっておりません。

wing0_10.jpg
 バックパックのスラスターは紛失してしまったため、ジャンクパーツから流用。キットのものより大型にし、ハイスペックを演出。

wing0_8.jpg
 肩アーマーと上腕との接続は、キットのままだとプラ同士の接続となるためへたりやすくなってしまいます。そこでキットのポリランナーを利用して接続方法を変更。これでだいぶ経たりが軽減されます。

wing0_9.jpg
 膝上部のインテイクは開口したのみ。膝のスラスターはキットだと凹形状ですが、市販パーツで凸形状に変更。太腿、脛、足首とも、形状はキットのままです。

wing0_12.jpg
 バインダーの展開はオミットしましたが、それでもこの程度の角度調整は可能です。

wing0_shield.jpg
 シールドの裏面はプラ板やポリパテ、市販パーツでそれらしく埋めて、上腕との接続はボールジョイントに変更してあります。
 また、先端の小さなウイングパーツを薄く削りこんでいます。

wing0_13.jpg
 ボールジョイント接続により、シールドも多少角度をつけることができます。

wing0_14.jpg
 接続方法変更により、バスターライフルを無理なく自然にもたせることができます。

wing0_15.jpg
 アニメの最終話付近で見せた、シールドとライフルを両方同じ腕に装備させることも可能に。

wing0_7.jpg
 小ウイングパーツを削り込むことにより、シールドの先端が少し鋭くなっているのがわかるでしょうか。

wing0_16.jpg
 実はバスターライフルは1/144ウイングガンダムゼロカスタムのものをそのまま流用。長さ的にもこちらのほうがオーバースケール気味で相性が良かったんです。

 先日、再販されがばかりなのでキットをお持ちの方は一度、インストの完成写真と見比べてみてください。
 気になる部分を少しいじるだけで結構印象が代わる面白いキットでした。



COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。