泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・ディセプティコン破壊大帝 メガトロン ファーストエディションTOP > プライム > ・ディセプティコン破壊大帝 メガトロン ファーストエディション

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・ディセプティコン破壊大帝 メガトロン ファーストエディション   2012.08.20

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
 アニメ「超ロボット生命体トランスフォーマープライム」の放映に先駆けて発売された玩具、ファーストエディションシリーズのメガトロン。実は後に発売されるAMシリーズのメガトロンのベースとなったアイテムで、AMマイクロン、AMジョイントの追加される前の仕様ということになります。
FEmegatron1.jpg
 実写映画以来、メガトロンのビークルモードがエイリアンジェットっていうのも大分浸透しましたね。他のトランスフォーマーと決定的に違うのは地球上の乗り物をスキャンしていないこと。機体中央にはメガトロンの顔がのぞいています。
 地球上の乗り物ではないということで、非常に異質なビークルモード。機首や脚部の変形、面白いですよ。

FEmegatron2.jpg
 航空力学とかまったく無視のSF戦闘機。その強引な説得力は、メガトロン様の為せる業なのかな。だって、推進器とか見えないじゃん? どうやって飛んでるのか謎じゃん? でも飛行機だって思えるじゃん?

FEmegatron3.jpg
 ボディと接続されている主翼のジョイントをはずし、股関節から横に広げます。機体の下に位置していた脚部の半分を主翼と合わせて脚部にします。
 同じく機体の中央下にに位置していた前腕を後方に起こします。
 機首も左右にちょっと開いておきます。

FEmegatron4.jpg
 機体下の腰部を前方に向けて回転させ、脚部を定位置に持ってきます。
 頭部周辺の装甲を後ろに向けて起こします。

FEmegatron6.jpg
 肩を広げて定位置にし、頭部周辺にあった装甲を背中側に回し、先ほど広げた機首部分をそのまま胸部にもってくればメガトロン様の完成。
 今にも「フハハハハ!!」という笑い声が聞こえてきそうなほどです。
 曲線で構成された上半身。直線的で太い脚部。それに対してキュっと締まったウエスト。逆三角形のマッシブなスタイリング。

FEmegatron7.jpg
 背中もスカスカ感などはなく、逞しい後姿。

FEmegatron8.jpg
「喰らえ! オートボットども!」
 足首の接地性は決して高くないものの、脚部が大きくそれなりの重さがあるので意外と安定感に長けています。
 メガトロンはオプティマスに比べて、シリーズに比べるにつれて凶悪さが強調されたデザインになってきていますね。本気でちょっと怖いですもの。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。