泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・MG 1/100 フリーダムガンダムTOP > 1/100 > ・MG 1/100 フリーダムガンダム

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・MG 1/100 フリーダムガンダム   2009.04.28

  2007年製作。通常の1/100でもキット化されていましたが、劇中のハイマットフルバーストが完全には再現できませんでした。このMGではそれも完全再現され、さらに全体のプロポーションが劇中でのイメージに近くなりました。アニメ設定画と比べてとてもスマートです。
 今回はカラーリングを変更して組み立ててみました。

 正面から。
freedom2.jpg
 カラーリングの変更は主に、本来レッドのパーツをパープルに変更した程度です。結構イメージが変わったような気がします。

freedom3.jpg
 少し寄ったところから。
 色合いから、少しワルな雰囲気も。左肩のマークは「キラ・ヤマト」専用機仕様のデカールもありましたが、この機体はあくまで「オラ専用機」なので、ザフトのデカールにしました。転写式のガンダムデカールは厚みがなくて自然に仕上がるのですが、それに比べるとシールは少し厚みが目立ってしまうので、一部省略しています。

freedom4.jpg
 本体は細身でも、翼が大きくてボリューム感があります。監督はこの「翼」にこだわりを持っていらっしゃったと、何かの本のコメントに載っていました。翼にキャノンが仕込まれているという意外性も面白いですね。翼をひろげた時のシルエットも非常に印象的です。

freedom5.jpg
 シールドの一部の塗装で失敗しているのがお分かりでしょうか。あたかもビームを受け止めた熱で歪んだかのように。しかし、シールドのデザインもかっこいいですね~。

「MMI-M15クスィフィアス レール砲」
freedom6.jpg
 腰両サイドアーマーに装備された実弾兵器。右側は、前方に延びている部分の真ん中のジョイントが折れてしまい、写真では無理やり固定してあります。
 タイトではありますが、ここの展開ギミックもよくできています。

「ハイマット モード」
freedom7.jpg
 翼をひろげた高機動モード。スタンドを使って撮影したかったのですが、背景に収まらないので立たせての撮影となってしまいました。

freedom8.jpg
 肩の関節が前後にスイングするので、両手でビームライフルを構えることもできます。このほか、ビームサーベルが付属しています。

「手首周辺アップ」
freedom9.jpg
 指は人差し指と親指が独立可動。

「ハイマットフルバースト」
freedom10.jpg
 このキットの最大のウリである形態。MMI-M15クスィフィアス レール砲と、翼に収納されていたM100バラエーナ プラズマ収束ビーム砲を展開させ、翼をひろげた超ド派手な形態です。これもスタンドを使って撮影したかったのですが、何せでかすぎて背景の布に収まりきらなくって…。
 飾るときもできればこの形態でスタンドを使っておきたいのですが、そうなると500mm四方のアクリルケースが必要です。

「最後に」
 部品の多さにびびりましたが、ほとんどパーツが塗装後に組み立て可能なので、それほど大変ではありませんでした。
 本当はコクピットのパイロットフィギュアも塗装してあるのですが、あまりにほこりがかぶっていたため今回は見送り。
 何箇所か失敗もあるので、またいつかリベンジで組み立てたいです。


COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。