泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・オートボット総司令官 オプティマスプライムTOP > プライム > ・オートボット総司令官 オプティマスプライム

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・オートボット総司令官 オプティマスプライム   2012.08.19

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
 「超ロボット生命体トランスローマープライム」におけるオートボットの総司令官。一部を除く歴代司令官同様にトレーラーへとトランスフォームします。やはり司令官。ボリュームのある仕様で登場。一般のAMシリーズと比べると価格もややボリュームアップ。ただ、量販店によってはかなり割り引かれて販売していたりもするので実際はそれほど高価とは感じないかもしれません。
AMoptimus1.jpg
 ビークルモードは実写映画のオプティマスにも似たボンネットタイプのトレーラー。よくよく考えてみるとボンネットの無いタイプのトレーラーに変形するオプティマスっていわゆるG1コンボイとアニメイテッドオプティマスくらいなのかな。
 フロント先端には小さくオートボットのマークが。

AMoptimus2.jpg
 コンテナを取り付ける部分もしっかりあるので、なんかそのうちコンテナも商品化するのではないかなと期待してしまいますね。
 煙突は軟質樹脂製。保管するときにはまっすぐであることを意識して保管しましょう。

AMoptimus3.jpg
 ビークルモードでは運転席の両脇とボンネットの横。そして後輪の上部分。

「トランスフォーム!」
AMoptimus4.jpg
 ボディサイドを展開。

AMoptimus5.jpg
 格納されていた脛部分のアーマーを引き出します。

AMoptimus6.jpg
 トレーラー後部を左右に開き、トレーラーの接続部を構成していた足首を変形。

AMoptimus7.jpg
 ルーフ部分を後方に開きボンネットを左右に開きます。

AMoptimus8.jpg
 左右に分けたボンネット部分をしたからその側にひねるように90度回転させます。

AMoptimus9.jpg
 フロントグリルを前に倒し、運転席部分をがばっと後ろに倒します。ルーフ部分が干渉するので気をつけて。

AMoptimus10.jpg
 運転席部分を、フレームを介して頭部の下の定位置に移動させます。

AMoptimus11.jpg
 腕をひねり、手首を起こし、ルーフ部分を肩に密着させます。

AMoptimus12.jpg
 背中のパネルを定位置に。

AMoptimus13.jpg
 これでロボットモードが完成。全身のデザインや配色は偉大なG1コンボイを踏襲したものとなっており、オールドファンの胸には熱いものがこみあげてきます。
 ディテール、情報量がとにかく凄い。胸部のフロントガラスがビークルモード時とは天地逆転しているのも面白いですね。

AMoptimus14.jpg
 背中に煙突が配置されているあたりは、実写映画からきているのかな。
 脚部のタイヤも、G1コンボイを思わせるポイントですね。

AMoptimus15.jpg
 さて、アームズマイクロンはブラスターにトランスフォーム。ロボットに変形するとは思えないほど、破綻無くよくまとまっております。

AMoptimus17.jpg
 アームズマイクロン、オーピーのロボットモード。小型とはいえ正統なロボットのスタイリングとなっています。

AMoptimus18.jpg
 細い両足ですが、背中の銃口が支えになるのでしっかり立たせられます。

AMoptimus19.jpg
 手首に持たせることもできますが、腕のAMジョイントに接続したほうが劇中のイメージに近いです。

AMoptimus20.jpg
 オプティマスの逞しさと相まって、大きな銃口を装備させるとさらに強そうに見えます。足首の設置性も上々で、腰の入ったポージングも可能です。

AMoptimus21.jpg
 肩のAMジョイントに接続すればキャノンオプティマス! なんつって。

AMoptimus22.jpg
 スーパーコンボウェポン、スターセイバー!!
 スターセイバーというとやはり、「トランスフォーマーV」の総司令官の名からきているんでしょうかね。

AMoptimus23.jpg
「プライム」においてこの超パワーを秘めた巨大な剣を扱えるのは、おそらくオプティマスプライムだけでしょう。それだけによく似合います。

 オプティマスプライムのバージョン違いの定番となってきている「ネメシスプライム」は今回登場するのでしょうか。少なくとも、玩具での登場は時間の問題のような気がします。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。