泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・Gジェネ ガンダムヘビーアームズTOP > Gジェネ > ・Gジェネ ガンダムヘビーアームズ

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・Gジェネ ガンダムヘビーアームズ   2009.06.06

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用 Tag [ガンダム] [ガンプラ] [SD] [W]
 数少ないガンダムヘビーアームズの立体物の一つ。そして「ガンダムW」において僕が一番好きなMSでもあります。故に、パイロットのトロワには憧れました。
 小さいながらもミサイルハッチの開閉やビームバルカンの着脱が可能なところが感動的。実にツボを押さえたキットです。
heavy1.jpg
 肘は曲がるのではなく、少し曲げた状態で固定されています。SDなのでふくらはぎのミサイルポッドは省略。そのほかのギミックは概ね再現されています。
 この箱っぽいスタイリング。好きです。

heavy2.jpg
 肩アーマーのいかり具合がかっこいいです。上腕の裏は肉抜きされているので、余裕のある方はパテなどで埋めてしまうことをオススメします。このキットを組み立てていた頃は、とにかく積みプラを解消しようとしていたため、こういった部分で手を抜いてしまいました。勿体無い・・・。


heavy3.jpg
 ご覧のように、バルカンは取り外しが可能。手首を差し替えたりする必要もありません。肩のホーミングミサイル、胸部のガトリング砲のハッチはほぼ設定通りに開閉が可能です。ちょっと塗装が削れてしまいそうで怖いですが、ハッチフルオープンこそがこの機体の魅力のようなものなので、ヘビーアームズ好きにとってはとても嬉しいギミックです。

heavy4.jpg
 右腕のナイフは、向きがちょっと違いますが一応展開が可能です。この機体、唯一の接近戦用武器ですね。
 「ガンダム5機確認」のエピソード内で、ガンダムサンドロックと戦闘した時に最初に繰り出した武器もこれでした。

heavy5.jpg
 腰の部分で回転するので、肘や足があまり動かなくてもなんとなく動きを出すことができます。

「最後に」
 1/144以来、「W」の主役ガンダムが揃う貴重なシリーズなので、1/144と一緒に並べてみるのもいいのではないでしょうか。
 パーツ構成もシンプルなので、女性でも簡単に組み上げられます。トロワファンの女性たちにも是非!

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.06.09 | | # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。