泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・OZ-14MSガンダムアクエリアスTOP > Gジェネ > ・OZ-14MSガンダムアクエリアス

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・OZ-14MSガンダムアクエリアス   2012.08.07

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用
 ゲームが初登場のMS。GジェネオリジナルMSということでキット化を果たしたのでしょうか。フェニックスガンダムもキット化してほしかったな。
 GジェネオリジナルMSですが「新機動戦記ガンダムW」の世界をベースとした機体となっていて、ガンダムエピオンの次に開発されたOZ製ガンダムという設定になっています。
SDgundamaquarius1.jpg
 とげとげしたデザインの割にはパーツ数はぐっと少なく、Gジェネキットの通常価格帯での発売というのは驚きです。肩アーマーがぶつかっちゃうので、気をつけをした状態では顔はあまり左右に振れません。胸部はよくこのパーツ数で再現できたなぁと思えるような造型。小さいけど密度が濃いです。
 ヒートロッドは差し替え式。製作時期が随分前で、エアブラシ導入前。スプレーと筆、さらには未熟な塗装で塗膜が厚くなってしまったため固定になってしまいました。

SDgundamaquarius3.jpg
 バックパックも根性で再現。肩アーマーの後ろ側の肉抜き穴は他のGジェネキットに比べると幾分か目立たない配慮。

SDgundamaquarius2.jpg
 ヒートロッドは長さの異なる二種類が付属。両腕に装備することが可能です。

 アクエリアスのプラキット化は2012年夏現在これのみ。1/144でのキット化は難しいかなぁ~。

COMMENT

お初コメント失礼します。
アクエリアスはゲーム発売からキット化までそれほどブランクがなかったので、当時興奮して買いに走ったのを覚えています。
アンチMDウィルスで戦場を有人機のみにし、エピオンをサポートする。トレーズ製ガンダムらしい思想に裏打ちされた機体ですよね。

2012.08.07 | URL | 茂笹 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。