泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・オメガブーストTOP > アクションフィギュア > ・オメガブースト

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・オメガブースト   2012.07.19

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
 PS用シューティングゲーム「オメガブースト」に登場した自機にあたるロボット。ゲーム本編はプレイしていないのですがデザインがあの河森正治さんということで、その大胆なバックパックに一目惚れをしてしまいました。
omegaboost4.jpg
 プライヤーは主に自機の背中を身ながらのプレイとなるため、背中には特徴的な「X」型のスラスターを装備しています。主武装は右手に装備した銃。他にもホーイングレーザーを装備しているそうです。
 シルバーに挿し色の赤が映えます。白や赤といったメインカラーでないあたりが渋いです。

omegaboost3.jpg
 腕の保持力は中々で、大きな銃も持ち上げたまま立たせることができます。細い足なのに凄い安定感です。

omegaboost5.jpg
 リプテイでは様々な視点から自機を見ることもできますが、プレイ中は基本的にこの背中を見ながらのシューティングとなります。大きなバーニアが力強く、機動力も高そうなイメージです。

omegaboost6.jpg
 よく見るとバーニア周りは熱で焼けたような塗装が施されています。芸が細かいです。

omegaboost7.jpg
 バックは取り外しが可能。

omegaboost8.jpg
 背中の四つのジョイントを使ってバックパックを装備します。

omegaboost9.jpg
 PS発のロボットゲームの数は少なくなく、他にも「EOS」など魅力的なロボットが登場するタイトルも発売されましたが大々的に立体化されるロボットは少なく、そういった意味ではこのオメガブーストは珍しい存在かもしれません。可動範囲も申し分なく、飛行をメインとしていたこの機体としては充分満足のいくアクションフィギュアです。
 テグザーやフォーメーションZのメカも完全変形モデルとかで立体化したら、すごく面白いんですけどね~。
オメガブーストオメガブースト
(1999/04/22)
PlayStation

商品詳細を見る

COMMENT

スコープドッグの、ラウンドムーバーとか、ガンダムXディバイダーみたいな形状を思い出します・・・

2012.11.16 | URL | 鋼鉄の魂ヤッスイッチ #BaVqJGy6 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。