泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・ディセプティコン航空参謀 スタースクリーム 1stエディション TOP > プライム > ・ディセプティコン航空参謀 スタースクリーム 1stエディション 

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・ディセプティコン航空参謀 スタースクリーム 1stエディション    2012.07.11

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
 アニメ「超ロボット生命体トランスフォーマープライム」の日本国内放映に先駆けて発売された玩具シリーズ、1stエディションとして発売されたスタースクリーム。1stエディションは今となっては入手困難ながら先日、運よく入手できました。
PRFEstarscream.jpg
 ビークルモードはジェット戦闘機。主翼の下にミサイルを左右三基ずつ搭載しています。シルバーボイディに黒い主翼。なんだかセクシーですね。機首部分が軟質素材なのがG1のジェットロンを思い出します。パーツ同士の隙間も少なくてしっかりした印象。

PRFEstarscream0.jpg
 後ろから見ると少しだけロボットモード時のパーツが覗いています。細かい部分までしっかり塗装されています。

PRFEstarscream1.jpg
 ランディングギアらしきパーツが造型されていて、三点で着陸させられます。

PRFEstarscream2.jpg
 ミサイルを取り外して、
「トランスフォ↑~ム!」
PRFEstarscream3.jpg
 まず、裏返しまして。

PRFEstarscream4.jpg
 機体後部両脇に配置されている脚部を腰の部分を支点にして起こします。

PRFEstarscream5.jpg
 つま先とかかとを開き、膝のパーツを起こします。

PRFEstarscream6.jpg
 腰部分で180度回転させ、そのまま戦闘機の機首方向に腰ごと倒して定位置にします。

PRFEstarscream7.jpg
 今度はコクピット付近の分割線で180度回転させます。

PRFEstarscream8.jpg
 主翼を少し起こし、

PRFEstarscream9.jpg
 脚部は完成しているので立たせちゃいました。

PRFEstarscream10.jpg
 機体後部を左右に割り、

PRFEstarscream11.jpg
 肩のボールジョイントを、なんと言うかうまいこと動かして両腕を下に下ろし、収納されている前腕部分を伸ばします。手首を起こし、尾翼をたたんで腕が完成します。

PRFEstarscream12.jpg
 さて、残った垂直尾翼とノズルを含む部分のパーツですが、ノズルを180度回転させて垂直尾翼を左右に開きます。

PRFEstarscream13.jpg
 あとはフレーム部分をうまいことやって、途中で頭部を展開したりしながらたたみこみます。
PRFEstarscream14.jpg
 両腕にミサイルを取り付ければロボットモードの完成。背中に背負った大きな翼が、長めな腕と細い足を強調してより一層スマートに見えます。
 腹部のディセプティコンマークもしっかり印刷されています。
 膝や額のとがったパーツは軟質素材でできているので破損や怪我の心配はありません。

PRFEstarscream15.jpg
 ジェットノズルがちょうどバックパックのようになっています。ここのパーツのたたみ方もよく考えられているな~と思いました。

PRFEstarscream16.jpg
 変形用の関節と組み合わせると、肘の可動はかなりフレキシブル。

 色々ポージングさせてみてますけど、何せ脚が細いので自立させるにはバランスをとるのが難しいんですよね。ポーズを取らせて飾るのなら市販のフィギュア用の補助スタンドを用意するといいと思いますよ。
PRFEstarscream17.jpg

PRFEstarscream18.jpg

PRFEstarscream19.jpg

 写真で見る分にはビークルモードのかっちり感がすごいのでもっと大きなアイテムかと思っていましたが、意外とコンパクトにまとめられているアイテムだったので驚きました。
 AMシリーズではリカラーでスカイワープが発売。こうなったらサンダークラッカーカラーも発売していただきたいところです。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)

 アニメ「超ロボット生命体トランスフォーマープライム」の日本国内放映に先駆けて発売された玩具シリーズ、1stエディションとして発売されたスタースクリーム。1stエディションは今...

まとめwoネタ速neo | 2012.07.11
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。