泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・ディセプティコン戦闘兵 ディセプティコンビーコンTOP > プライム > ・ディセプティコン戦闘兵 ディセプティコンビーコン

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・ディセプティコン戦闘兵 ディセプティコンビーコン   2012.07.03

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
 いよいよ発売となりました、私が日本語版で声を担当させていただいているディセプティコンビーコン。商品の前評判も上々で楽しみにしておりました。これは、予想以上によいアイテムです!!
AMvehicons1.jpg
 ビークルモードはマッシブで少しクラシックな印象もあるスポーツカー。直線的なデザインで、ブラックにパープルのワンポイントがダークでカッコいい! ホイールの形状も中々細かいのにも注目です。

AMvehicons2.jpg
 AMジョイントが車体後部横に設けられていますが、他のAMアイテムのような追加パーツ感は無く、比較的自然です。

AMvehicons3.jpg
 少しアングルを低めに、前方から。高級車のようにも見えますね。

AMvehicons4.jpg
 後部にはジェットノズルのようなAMジョイントが。ターボブーストを思わせるデザインです。

AMvehicons5.jpg
 サイドから見た写真。ドアのウインドウ面積は狭め。

AMvehicons6.jpg
 このリアウイングをはじめどことなくコウモリのような印象だからか、たびたび「バットモービル」に例えられることがあります。
「トランスフォーム!」
AMvehicons7.jpg
 ボディサイド、ドアから後ろ部分を外側に広げます。

AMvehicons8.jpg
 フロント先端付近を支点にリアウイングまでのカウル部分を大胆に起こします。

AMvehicons9.jpg
 起き上がったカウルパーツを左右にわけ、

AMvehicons10.jpg
 ここが注目。カウル部分をどんどん巻き込むようにして脹脛に収納します。これによりファーストエディションの時に目立ってしまっていた車体表面のカウルパーツをほとんど収納できます。

AMvehicons11.jpg
 カウルパーツを収納したらその上のパーツを起こし、カウルパーツを覆うように移動します。

AMvehicons12.jpg
 先の写真で脚部が完成するので立たせました。膝の横に位置している前輪付近のパーツの角度を定位置に調整。

AMvehicons13.jpg
 リアカウルを引っ張ると連動して頭部がガシャっと起き上がります。思わず「お!」と声を漏らしてしまいました。

AMvehicons14.jpg
 腕部を変形させ、ロボットモードが完成。きゅっと引き締まったウエスト、逞しい胸板、ブラック、パープル、シルバーのカラーリング、量産型の戦闘兵であるにも関わらず非常にスタイリッシュです。脚部のボリュームに対するつま先のシャープさなど、メリハリの利いたボディバランス。かっこいいですわ。

AMvehicons15.jpg
 後ろから見ても肉抜き穴はあまり目立たちません。ビークルモードでいうリアのAMジョイントがバックパックにあるので、空も飛べちゃいそうに見えてきます。

AMvehicons16.jpg
 横から見てもこの細さ。ファーストエディションと比べるとカウルの収納がいかに効果的かがわかります。ビーコンの頭部の位置も絶妙に前傾姿勢な場所にあります。

AMvehicons17.jpg
 ディセプティコンマークはクリアパーツの上に貼っても良いのですが、胸部のクリアパーツの内側に五角形型のモールドがありできればここに貼りたいところ。僕は小型のマイナスドライバーでクリアパーツの隙間からちょっとずつはがしシールを貼った後、元に戻しました。
 完成品トイなのに、胸部の複雑な面構成を見事に再現している点も注目です。

AMvehicons18.jpg
AMvehicons19.jpg
 さてアームズマイクロンはノジ。劇中でも一度だけ「アームズアップ」と言わせていただきました。ノジは猪型のメカからブラスターにトランスフォームします。可愛いですよね、こいつ。よく見ると砲身の途中に牙の形のモールドもあります。

AMvehicons20.jpg
 ブラスターモード。形状は劇中のブラスターに似たデザインになっています。元よりもちょっとごつくて強そうです。

「アームズアップ!」
AMvehicons21.jpg
 カラーリングにもビーコンとの統一感があります。

AMvehicons22.jpg
 片手で構えるビーコン。
AMvehicons23.jpg
 両手で構えるビーコン。

AMvehicons24.jpg
 左手で構えるビーコン。

AMvehicons25.jpg
 AMジョイントを使って、脚部にマウント。

AMvehicons26.jpg
 ビーコンキャノンモード。

AMvehicons27.jpg
 くの一の忍者刀のように腰にマウント。

AMvehicons28.jpg
 背中にブースターとして装備。

AMvehicons29.jpg
 ビークルモードでもアームズアップ! まずはリアサイドにあるジョイントに装備。「プラモ狂四郎」に出てきたコンバットビークルみたい?

AMvehicons30.jpg
 フロントのジョイントに装備してもすれすれ地面には着きません。

AMvehicons31.jpg
 リアのジョイントは少し下を向いているのでここに装備させるには他のアームズマイクロンを利用して工夫してみる必要がありそうです。

AMvehicons32.jpg
 ノジとお散歩ビーコン。※リードはつけましょう。
 ちなみにノジの声もやらせていただいてます。

AMvehicons33.jpg
「お任せください、メガトロン様」
 紳士的なポーズも似合うビーコン。

AMvehicons34.jpg
 考えるビーコン。
「…転職しよっかな…。」

AMvehicons35.jpg
 RIDホイルジャックと絡めてみました。

 キャラクターの立ち居地とは裏腹に感動がいっぱいつまったAMディセプティコンビーコン。量販店では1600円程度で手に入りますし、胸を張ってオススメできるトランスフォーマーの一つです。タカラトミーさんオフィシャルの広告用の写真でもこれまたかっこよくポーズを決めてるんですよね。もし購入を迷っている人がいたら、誰かに実物を見せてもらってください。ふふふ。

 2012年7月末にはジェットビーコンも発売されるそうですね。これは5~6機購入してスタースクリームと一緒に編隊を組ませた写真を!!

COMMENT

演じておられるご本人様が直々のレビューとは・・・w
トランスフォーマーファンとして感激しました。
仰る通り、このビーコンは変形方法からアクションまで、
とにかく出来の良さが光る一品でしたね~
今月末発売のジェットビーコンも、レビューを楽しみにしています。

2012.07.05 | URL | まなしな #q0noyqXo [ 編集 ]

リンクさせていただきました。

ビーコンは、FE版と比べてキャラクター性が非常に高くなってますね。
どこのレビューサイトでも、この商品を高く評価していてうれしい限りです。
変形もAMも遊びがいがある量産機という^w^;

また、ブログのほうでリンクを貼らせていただきました。
今後も頑張ってください、・w・ノ

2012.07.04 | URL | アルフェス2010 #fYFfjCTQ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。