泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・サイバトロン戦術家プロールTOP > 戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー > ・サイバトロン戦術家プロール

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・サイバトロン戦術家プロール   2012.06.10

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
 サイバトロンの中でも何人かいる役職の一つ、戦術家のプロール。というかうちのはダイアクロンカーロボット、ポリスカーフェアレディZです。父もフェアレディZが好きだったためか、プロールは僕もお気に入りのキャラクターでした。それだけにムービーでの死に様がつらい・・・。
Prowl1.jpg
 シールから何からもうボロボロです。何しろ幼稚園の頃から遊んでいたわけですからね。よくパーツの折れもなく保管されていたものです。
 さすがはカーロボットあがり。形状としてはかなりバッチリフェアレディZになってます。

Prowl2.jpg
 もう各部がへたりまくってて、この形態を保つのも一苦労です。

Prowl3.jpg
 ロボットモード。脚は伸縮させる変形のため、かなりへたっていてもうスカスカです。この写真は奇跡の一枚と言ってもよいでしょう。当初、全トランスフォーマーの武器と一緒にごちゃごちゃに保管されていた武器も無事に発掘。これも奇跡です。

Prowl5.jpg
 ドアが開いてウイングのようなシルエットになるのがカッコいいですよね。このタイプのトランスフォームをするキャラクターは複数いますが、みなさんどちらもかっこ良い!

 一度「コレクション」で再販されているものの、やはり同型のものを複数持つことに抵抗があったのか、こちらのプロールに思い入れが強かったためか、購入は見送ってしまいました。
 いいんです。僕なりの思い出がいっぱい詰まったこいつがあれば、復刻版がなくっても。復刻したから必ず買わなきゃいけないなんてことは無いのですから。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。