泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > ・サイバトロン警備員アイアンハイドTOP > 戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー > ・サイバトロン警備員アイアンハイド

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・サイバトロン警備員アイアンハイド   2012.06.01

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
 2001年にトランスフォーマーアンコールで初めて国内販売されたアイアンハイド。アンコールだけども初発売。ここが重要です。
 ダイアクロンがベースだから仕方がないんだけども、ロボットモードのイメージがねぇ…。
IRONHIDE15.jpg
 ビークルモードはワンボックスチェリーバネット。金型が古いせいか、ちょっぴりパーツの合いが悪いです。個体差があるのかな。

IRONHIDE16.jpg
 シークレットエンブレムはルーフの後ろに。ウインドウ用のシールとかがあったらよかったんですけどね。ビークルモードの形状は、パーツの合いを気にしなければかっちりキマってます!

IRONHIDE11.jpg
 問題のロボットモード。アニメで言うところの頭部が無いんです。というのもこの玩具はもともとダイアクロンの隊員用の乗り物だったからなんですよね。劇中のアイアンハイドと比べると非常に貧弱です。

IRONHIDE12.jpg
 背中のシールの貼ってある部分がダイアクロン隊員の座席になっています。

 アンコールで発売にあたりこの劇中との違和感を埋めるため、パッケージの耳の部分にこんなおまけが用意されていました。
IRONHIDE9.jpg
 アイアンハイドの頭部が印刷されたペーパークラフト。これを座席部分に挟み込めば、ほぉら劇中のアイアンハイド・・・、に見えなくも無い・・・。うん、努力とアイデアはいいと思います。これが限度だったんでしょう・・・。
 非ライセンス商品の中にアイアンハイドとラチェットの頭部を立体で再現したパーツが販売されていましたが、使用感はどんな感じなのでしょう。

IRONHIDE13.jpg
 キャリア部分もダイアクロン隊員の砲台になります。これ、一応アニメでもほんの数回登場しているんですよね。

IRONHIDE14.jpg
 キャタピラがモールディングされたパーツで三点接地しているタンクです。

IRONHIDE1.jpg
 アイアンハイドがうちに来る前、我が家にあったのはこちらでした。フロントと脚部のパーツが欠落してしまっており、当時結構よく遊んでいたことが伺えます。

IRONHIDE2.jpg
 ダイアクロンカーロボットなのでシークレットエンブレムはありません。

IRONHIDE3.jpg
 ロボットモード時の左ひざのパーツと同じく左側のヘッドライトのパーツが無くなってます。
 のちにこのカラーリング、ehobby限定商品の「アイアンハイド プロテクトブラック」として販売されました。2012年5月末現在、ehobbyにて50%OFFの2363円で販売中です。定価で買うと4726円。高価だったんですね。 protect1.jpg
 先日、とうとうプロテクトブラック版を購入しました。個人的にはこの色のほうが見慣れているので嬉しかったです。

protect2.jpg
 ただ、あくまでトランスフォーマーなのでリアウインドにシークレットエンブレムが貼り付けられています。

protect3.jpg
 シールも丁寧に気をつけて貼りましたよ。金型も同じで後ろ姿もほとんど一緒だったので、追記はここまでにいたします。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)

 2001年にトランスフォーマーアンコールで初めて国内販売されたアイアンハイド。アンコールだけども初発売。ここが重要です。 ダイアクロンがベースだから仕方がないんだけども、

まとめwoネタ速neo | 2012.06.01
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。