泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > 2013年07月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・宇宙戦艦ブルーモーメント号   2013.07.29

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用
bluemoment1.jpg
 またしてもプラモのジャンクパーツで宇宙戦艦をこしらえてみました。戦艦の割にはシャープな形状の高速艦をイメージしてジャンクパーツを組み合わせてみました。

bluemoment2.jpg
 艦体のメインはセラヴィーガンダムの両脛部分をベースとしています。そこへGNアーチャーのパーツやら様々なジャンクパーツをひたすら強引に接着。

bluemoment3.jpg
 主砲はセラヴィーガンダムの膝のキャノン砲です。一応、ある程度左右に首を振ることが可能です。

bluemoment4.jpg
 真正面から見たところです。艦体後部両脇の部分はデッキになっています。

bluemoment5.jpg
 後方にも副砲を装備。

bluemoment11.jpg
 後部副砲もある程度旋回が可能です。

bluemoment6.jpg
 艦橋はガンダムマックスターのコアランダーのコクピット部や、ガンダムアシュタロンのバックパックなどを組み合わせたもの。

bluemoment7.jpg
 まぁ、それらしく見えますかね。

bluemoment9.jpg
 真横からのシルエットはこんな感じ。

bluemoment8.jpg
 ちょっと傾けてみました。

bluemoment10.jpg
 メインエンジン周り。

bluemoment12.jpg
 姿勢制御翼は収納が可能。

bluemoment13.jpg
 艦底の前方付近。旋回はできませんが下方にも二門のキャノン砲を備えています。

bluemoment14.jpg
 スタンド代わりのタッパは気にしないでください。
 艦底後方周辺です。

 可動部も少ないので写真も少なめです。
 ジャンクパーツの組み合わせで注意しないといけないのは、塗装しながら組み上げていかないと入り組んだ部分の塗装に苦労するということ。今回、それを切実に感じたので次のジャンクパーツ戦艦は多少分解できる状態で製作することにしました。
 さてさていつ完成しますやら…。
スポンサーサイト
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。