泰勇気の「ギャラリー・ロボットL@VE」

 私、泰勇気の描いたイラストやコレクション(プラモや玩具)を、思い入れと共にご紹介していくブログです。(画像、文章の無断転載は禁止とさせていただきます。)

プロフィール

ロボ勇気

Author:ロボ勇気
 三度の飯よりロボが好き。そんな僕が「作ったり」「買ったり」「描いたり」したロボをご覧頂きたく、ブログギャラリーを始めました。
 リンクフリーです。コメントどしどし募集中です。よろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
TOP > 2011年05月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・UCHG1/35 コア・ファイター ブルーエンジェルス   2011.05.12

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用
core_fighter1.jpg
 ひょんなことからお誘いいただいた「コア・ファイター祭り」。G-3、プロトタイプ、リアルタイプ、ゼロ戦、痛・ファイター等様々なバリエーションが考えられる中、アメリカのアクロバット飛行チーム「ブルーエンジェルス」の機体をイメージしたカラーリングを施してみました。

core_fighter_2.jpg
 デカールは、ジャンクパーツとして出品されていたブルーエンジェルスのプラモから流用。古くて劣化していたせいかかなり苦労しました。垂直尾翼の「5」の前に1~4は失敗しています。

core_fighter6.jpg
 キャノピーも可動。写真のほかに跳ね上げる方法でもキャノピーを開くことが出来ます。

core_fighter7.jpg
 コンソールパネルは付属のデカールを使用。

core_fighter8.jpg
 ジェットノズル部分だけは少々ウェザリング。デモンストレーション用の機体と考えると機体表面はあまり汚れていないだろうと解釈。

core_fighter9.jpg
 横から見るとこんな感じです。本家ブルーエンジェルスの機体に比べるとちょっと白を残しすぎましたか。ミサイルもダミーということで黄色一色。

 パイロットのキットも付属しているのですが、今回は間に合わず。うちにこいつが帰ってきたら「シートベルト」を含めてもう少し手を加えたいです。
 本体のキット自体は部品一つ一つが大きくてザクザク組み立てられる印象。実はコア・ブロックへの変形も再現されています。仮組した時に遊んでみたのですがこれが中々の感動もの。
 皆様も機会があったらぜひ作ってみてください。

 ちなみにこのコア・ファイターは5月14日(土)、5月15日(日)にツインメッセ静岡で開催される「第50回静岡ホビーショー」で展示されるはず。他にもさまざまな方がコア・ファイターを作っていらっしゃるので、お見逃しなく!

スポンサーサイト
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。